オグニッキ 貧乏神送り 忍者ブログ
山形県小国町で見つけたおもしろいもの、 NPO法人ここ掘れ和ん話ん探検隊のイベント情報&活動報告なども。
Admin / Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


IMG_6716.jpg
8月21日は沼沢地区の貧乏神送りでした。

夜、太鼓を叩いて「おっくりや~おっくりや~貧乏神おっくりや~」と言いながら集落の端から端まで歩いていき、その太鼓の音を聞いて各々の家から提灯を持って人が出てきます。
そうやって皆で集落の外れまで貧乏神を送っていきました。


白子沢でも8月1日に虫送りという同じような行事をやっていて、そっちには行けなかったんですが、沼沢は白子沢が送ってきた貧乏神も引き継いでさらに遠くまで送っていくという感じでした。
「虫送り」の「虫」は畑や田んぼに悪さをする虫のことで、そういう悪い虫も追い出して豊作を願うみたいな意味もあるみたいです。

こういう貧乏神送りとか虫送りのような行事をやっているのは小国町の中でも白沼地域だけ・・・らしいです。
IMG_6731.jpg
私も太鼓を叩かせてもらったりしました。
今は太鼓を1輪車や自動車に乗せたりしながら叩いてましたけど、昔は人が太鼓を背負って歩いていたんだそうで。凄いなぁ。




IMG_6722.jpg
IMG_6732.jpg
IMG_6733.jpg
終点まで来るとそこで提灯に入っているろうそくの明かりを全部燃やして消してしまいます。
家に帰る時に明かりを点して帰るとせっかく送った貧乏神がついてきてしまうからだそうで。
家でそれぞれ描いてきた貧乏神の絵を一緒に燃やしている人もいました。
私も描いてくればよかったな。

白子沢の方では貧乏神のお土産に、おこわをかぼちゃの葉で包んだものや笹巻きなどを持っていき、川に流してやったりしたそうです。
うーん、それも見てみたかったなぁ・・・
 
PR
この記事にコメントする
Name :
Title :
Mail :
URL :
Color :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment :
Password :
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
HOME | 16  15  14  13  12  11  10  9  8  7  6 
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
カンダ
性別:
女性
自己紹介:
平成23年度、山形県小国町の緑のふるさと協力隊やってました。
現在はNPO法人ここ掘れ和ん話ん探検隊で活動中。
最新コメント
[11/16 カンダ]
[10/16 ギン]
[10/14 カンダ]
[09/05 starlightmoonshadow]
[09/01 カンダ]
ブログ内検索
バーコード
カウンター

忍者ブログ [PR]