オグニッキ 熊狩り 忍者ブログ
山形県小国町で見つけたおもしろいもの、 NPO法人ここ掘れ和ん話ん探検隊のイベント情報&活動報告なども。
Admin / Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みんなが忘れかけた頃に更新されるブログですいません。
熊狩りのときの絵を描いたりしたので、せっかくなのでアップしてみます。
mizuba.jpg
今年の春、一度だけ熊狩りについて行かせてもらうことができたのでお礼のつもりで描いた絵。
狩りについていったとは言っても、山の神は女性だからなどの理由で、女は熊狩りに参加してはならないしきたりがあるので、もちろん勢子などにははまらず見立て場から見学、という感じでした。

上の絵は山を一望できる見立て場から双眼鏡で熊を探している時の様子。まだ残雪の残る、ブナの新芽も芽吹く前の頃です。
家の貧弱なスキャナに入らないサイズだったのでデジカメ画像で・・・

マタギの方々からすればそれこそ狩りのときに歩きつくしている山なので、背景の山を描くのも結構プレッシャーだったんですが、これが誰でこれがどの山だーというのがだいたいわかってもらえたみたいで安心しました。
山を知っている人と歩いていて山や沢の一つ一つに名前があることとか、こういう斜面には何が生えるかなどの話を聞くと、絵を描くときも地形の意味をちょっと意識するようになるので面白いです。

fc15994d.jpeg

こちらは狩りに行く前、山の神に祈っているときの様子。
この辺はサカキが生えていないので代わりにユキツバキの葉を供えてました。

結局この日は熊を発見できたものの仕留める事はできませんでしたが、それでも凄くわくわくさせられる一日でした。
ああ、マタギの皆様に借金がたまってゆく・・・

PR
この記事にコメントする
Name :
Title :
Mail :
URL :
Color :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment :
Password :
こんにちは (^^)
こんにちは、カンダさん、コメント返信ありがとうございました。
いつもながらイラストとても素敵ですね。今回はクマ狩りですか?
話には聞いたことありますけど、こんな感じなのですね~
(今はなくなってしまった奥三面のお話ですが…)

★は見てますか~(小国の星はとってもきれいですよね~)
ぼ~っと星を見ていると、時間と場所を一瞬忘れてしまいます。
人も宇宙の星のひとつだし、星屑から生まれてきたのですよ。
夜空は大きな時計、星座の文字盤が大きくゆっくり回ります。
次回のイラストは「小国の星空」がテーマでお願いしま~す。
次の晴れた新月にはまたそちらに行く予定です。
ではでは (^^)/
starlightmoonshadow 2012/09/05 16:27 編集
こんばんは
拙い絵ですけどなんとなく雰囲気がわかってもらえれば幸いです。
星空かあ・・・そういえば描いたことない気がします。
既に描きたいものがたまりすぎてアウトプットが追いついてない状態なんですが、そのうち描いてみるかもしれないです。
では、コメントありがとうございました。
カンダ 2012/10/14 16:32 編集
HOME | 31  30  29  28  27  26  25  24  23  22  21 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
カンダ
性別:
女性
自己紹介:
平成23年度、山形県小国町の緑のふるさと協力隊やってました。
現在はNPO法人ここ掘れ和ん話ん探検隊で活動中。
最新コメント
[11/16 カンダ]
[10/16 ギン]
[10/14 カンダ]
[09/05 starlightmoonshadow]
[09/01 カンダ]
ブログ内検索
バーコード
カウンター

忍者ブログ [PR]