オグニッキ 歳頭焼き 忍者ブログ
山形県小国町で見つけたおもしろいもの、 NPO法人ここ掘れ和ん話ん探検隊のイベント情報&活動報告なども。
Admin / Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

14日に行われた歳頭焼き。
以前はそれぞれの地区でばらばらにやっていたそうですが、今年は白子沢・沼沢合同で、白沼学校のグラウンドで行われました。
私もかんじきをはいて道ふみなどのお手伝いをさせてもらいました。
bc1b1665.jpeg50db72f7.jpeg
地区中で集められた藁やカヤ。
これの間に松やしめ縄、古いお札などを入れながら立てていきます。

その間、子供らは道踏みも兼ねて周りで雪遊びをしたりしてしました。
02944fce.jpeg0d4d2597.jpeg
斜面を利用したでっかい雪の滑り台、雪の降らない地方にいた私の、子供の頃からの夢でした・・・
なので私も少し滑らせてもらっちゃいました。
右の写真は子供らが掘った穴。グラウンドの土に届くほど深くて、私も入ってみたら頭まですっぽり入るほどの深さでした。
これは落とし穴にしたら確実に足が折れるだろうけど、穴の中に入ってる分にはかまくらみたいで暖かかったです。

d484674b.jpeg
火がつけられると「やははいろ~」という掛け声がそちこちで上がったり。
雪の降る中での歳頭焼きでしたが、冬のキャンプファイヤーかと思うほどの燃えっぷり。やっぱり火がつくとあったかいです。
cf47f22a.jpeg
ちなみに歳頭焼きの火でタバコを吸うと、虫歯にならないとか福が来るとかそういういわれがあるんだとか。
他にも火が燃え尽きて、中心の木が倒れた方向にある家には、その年子供が生まれるといういわれもあるそうで。
だからどこかで祝言があったときはわざとそちらの方に木が倒れるようにしたこともあったとか。
私も狙われてましたが木に当たったら死ぬと思ってうっかり避けてしまいました。

なにはともあれ良い年になりますように。
PR
この記事にコメントする
Name :
Title :
Mail :
URL :
Color :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment :
Password :
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
HOME | 27  26  25  24  23  22  21  20  19  18  16 
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
カンダ
性別:
女性
自己紹介:
平成23年度、山形県小国町の緑のふるさと協力隊やってました。
現在はNPO法人ここ掘れ和ん話ん探検隊で活動中。
最新コメント
[11/16 カンダ]
[10/16 ギン]
[10/14 カンダ]
[09/05 starlightmoonshadow]
[09/01 カンダ]
ブログ内検索
バーコード
カウンター

忍者ブログ [PR]