オグニッキ 忍者ブログ
山形県小国町で見つけたおもしろいもの、 NPO法人ここ掘れ和ん話ん探検隊のイベント情報&活動報告なども。
Admin / Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブログを作ったはいいもののなかなか更新できてないですねすいません。
よって少しさかのぼる話題になっちゃいますけども、観光わらび園の山焼きに参加させてもらった時の写真を。

kotamawarabi1.jpg

山焼きbefore。カヤだらけ。

yamayaki2.jpg
レーキで草をよせて防火線を作った後は、山の上のほうから火をつけて、だんだん火を下のほうへ引っ張っていく。
いきなり山の下から火をつけると勢いがつきすぎて危ないからだそうで。

yamayaki3.jpg
いったん勢いがつくとガンガン燃えます。熱い、そして煙い。

yamayaki4.jpg
山焼きafter。黒焦げ。

こうして山焼きをすることでわらびの採れる草山保たれるわけですが、
わらびは山を焼いた後に真っ先に生えてくるので、邪魔な草がなくなってわらびが採りやすくなるという意味もあるみたいです。
あと、カヤの上って普通の靴で歩くと結構すべるんですが、こういう風に焼けてしまうとずいぶん歩きやすくなりますね。



yamayaki6.jpg
ついでに、個人的に面白かった光景。

山が燃えているそばでのんびり一服する地元の人たち。
うかうかしてると火が迫ってくるような所にいたんですが、流石は慣れたもんですね。かっけえ。
うーん、面白かった。

PR

はじめまして、カンダと申す者です。
2011年4月より1年間、第18期緑のふるさと協力隊という形で山形県小国町白沼地区にて生活することになりました。

東京生まれ東京育ち、昨年は第17期緑のふるさと協力隊として徳島県上勝町で1年間過ごしていましたが、何しろ雪国は初めて!
ここに来てから約一ヶ月、町の方々から今まで知らなかった事を教えてもらいつつ、日々楽しんですごしております。

そういった小国町で見聞きしたことや、普段の活動の様子なんかをこのブログで紹介していきたいわけですが、
文章を書くのは正直言って苦手なので、アルバム感覚で小国で撮った写真やら書いた絵やらを載せながらやっていこうかと思ってます。
1年間よろしくお願いいたします。



というわけで先日町の方が桜を見に連れて行ってくださったので。
小国町ではちょうど今が桜の見ごろです。
雪が残っている中で桜が咲いているというのがなんとも不思議な感じ。

sakura3.jpg

sakura2.jpg

sakura1.jpg

6  7  8  9  10  11 
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
カンダ
性別:
女性
自己紹介:
平成23年度、山形県小国町の緑のふるさと協力隊やってました。
現在はNPO法人ここ掘れ和ん話ん探検隊で活動中。
最新コメント
[11/16 カンダ]
[10/16 ギン]
[10/14 カンダ]
[09/05 starlightmoonshadow]
[09/01 カンダ]
ブログ内検索
バーコード
カウンター

忍者ブログ [PR]